第2次大戦後、どうして中国は日本の一部占領という大チャンスを断ったのか

1 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:28:01.13 ID:s/wSVzuP0.net ?PLT(12100)
http://img.5ch.net/ico/anime_syobon03.gif
ロシアのプーチン大統領は12日、安倍晋三首相に対して「前提なし」の日ロ平和条約締結を提案し、日本政府は
「北方領土問題解決なくして平和条約締結なし」との姿勢を改めて強調する事態となった。中国メディア・東方網は
13日、北方領土問題に絡めて「第2次大戦後、どうして中国は日本の占領に参加しなかったのか」とする記事を
掲載した。

記事は、「第2次大戦で日本が降伏後、連合国は議論の末日本を4つに分けて米国、ソ連、中国、英国がそれぞ
れ占領を行うことで意見の一致を見た。しかし、実際のところ中国は占領を断った。絶好の機会だったはずなのに
当時の中国はどうして断ったのだろうか」とした。

そして、当初の案では英国が本州西部と九州を、中国が四国を、米国が本州中部を、ソ連が北海道と本州北部を
それぞれ占領するプランだったとしたうえで、「案が出て程なく、英国は占領を放棄した。長年の戦争で国が疲弊し
ているうえ、日本も焼け野原の状態で食糧不足に苛まれていたことなどから、日本を占領しても割に合わないと判
断したのだ」と紹介している。

また、四国を占領する予定だった中国も国民政府と共産党による内戦状態が継続していたことから、「将軍を派遣
して日本を占領せよ」とう米国からのオファーを断り、四国を占領する権利を放棄したのだと伝えている。

記事はそのうえで、「英国と中国が相次いで日本の占領を放棄したことで、日本をソ連に対抗する防御線との考え
を強めた米国は、ソ連に日本の占領放棄を求めた。戦後の荒廃に直面していたソ連は北海道と本州北部の占領
は諦めたが、『勝利者としての戦利品』を要求し、米国の反対を顧みずに断固として日本の北方四島を占領したの
だった」と説明した。

戦後の日本は連合国に一定期間占領され、一部地域を除いて1952年のサンフランシスコ講和条約で独立を回
復した。連合国による占領は米国に委ねられる形で行われたが、もし、米英ソ中の4カ国が実際に分割占領をし
ていたら、日本やアジアの周辺地域がその後どんな経緯をたどっていったかは、想像すらつかない。

http://news.searchina.net/id/1667392?page=1

12 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:37:39.40 ID:Y2omuEUj0.net

次は共産党と戦わねばならないことをわかってたから、日本占領に費やす兵力がなかった
それでも負けやがったけど

195 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 00:11:27.17 ID:sEdNiaSC0.net

>>193
ルーズベルトが急遽して
宋美齢が舐めて顎で使ってたトルーマンが大統領になっちゃったからな
元からトルーマンは宋美齢を陰でビッチ呼ばわりしてたし
その時点で中華民国は命運が尽きちゃったんだよな

197 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 00:15:54.82 ID:cz/04sY90.net

中国は四国を占領し
とかややこしいわ

中国地方と被ってるんだよアホ
地理的にも近いし

14 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:38:45.21 ID:5Cn6ZCeb0.net

共産党じゃないから

2 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:30:16.15 ID:kMtaKFLa0.net

105 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:56:34.74 ID:vuoF+X7l0.net

あほか!

中華人民共和国は、1945年8月15日時点で、建国してないだろ

146 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:05:55.82 ID:AccOeKrB0.net

いや、台湾占領しましたやん。
あれ日本の領土でっせ・・・(´・ω・`)

213 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 09:06:01.28 ID:hcgizmNj0.net

ソ連なんて日本に戦争仕掛けるためにわざわざ終戦日をずらしているからな

76 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:42:14.86 ID:BTCxRVIA0.net

ルーズベルトは北海道はソ連、本州は米英、九州は中国、四国は希望者無しで保留だったそうだけどね。
良い時にポックリ死んでくれて日本には行幸。

中国国民党の蒋介石総統は日本占領に興味無し。共産党毛沢東はこれから始まる内戦で頭が一杯。
連合国占領軍最高司令官のルーーズベルトが大嫌いなマッカーサー元帥は、日本分割に強行に反対。
チャーチルも日本分割に消極的。

で結局、ドイツと違い日本分割は免れた。
マッカーサー元帥バン〜〜イ!!!!!w

28 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:54:50.11 ID:5VxrOeWR0.net

戦略資源がうどんしか無いからなぁ
もらっても…

8 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:33:31.18 ID:nLSptOsc0.net

満州国が帰って来たろ
あの国は実質的には日本だし

225 :名無しさん@涙目です。:2018/09/16(日) 05:40:02.27 ID:nYmPEq7e0.net

>>219
大日本帝国の国体が残された状態で降伏が成立したからな
だから大日本帝国の宣戦に対応する講和条約を結ぶこともできたわけだ
サンフランシスコ平和条約を締結した「日本国」は元来分割占領地の一つでありつつ
連合国から大日本帝国を代理する立場を授権されて条約を締結している

一方のドイツはヒトラーの自殺によってナチスドイツの国体そのものが消滅したため
ナチスドイツの宣戦に対応する講和条約は実は存在しない

36 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:05:03.47 ID:W3UkfpN+0.net

>>18
そもそも満州の主権を主張するのがおかしいんだよな

45 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:11:17.90 ID:0LXsgDbr0.net

ドイツも4分割で、米英仏の3カ国が西ドイツ、ソ連が東ドイツとなり独立したけど
日本は北海道東北が東日本で、関東から南が南日本になってたんかな?

165 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:53:18.28 ID:V4qXjiAB0.net

>>71
北方領土って四国以上の大きさあるだろ?

194 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 00:01:27.67 ID:hqZdu60g0.net

>>37
いやあいつら北海道に侵略しに来てたからね

撤退途中の北方戦線部隊に返り討ちにされたけど

164 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:46:27.96 ID:+WnVelZy0.net

>>40
下手に占領すると、兵隊はいつまでも帰国できないし、有権者からは他国のために貴重な税金を使うなと政権批難がおきるから。

実際は天皇と官僚を残して間接統治したら予想以上に占領政策が上手くいって、その後のモデルケースになったんだけど、中東あたりの国では上手くいってないよね。

13 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:38:07.08 ID:qHcnzS+A0.net

本土決戦を回避したからだろ
ほぼアメリカ一国に屈した形
本土決戦やったら北海道はソ連に盗られてた

201 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 01:32:09.08 ID:DPBRGk690.net

>>199
日露戦争でロシアから満州を得たのが大日本帝国・・・

78 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:42:18.57 ID:CUAJTECy0.net

中国は賠償も要求しなかった お父さん

170 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 21:23:15.09 ID:G5bRl3OT0.net

>>133

163 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:45:35.14 ID:s8cNH45j0.net

中国共産党は国民党に潰されかけてたが、そこで日中戦争勃発。

日中戦争後に気が付いたら、いつの間にか共産党勢力の圧勝状態。

今の中国共産党一強は、皮肉な事に日本が作り上げてしまったのかもね。

賠償どころか日本に感謝しまくりの毛沢東がうかがえる!

158 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:28:42.75 ID:yqq3NyhG0.net

>>156
中国?
まだ建国さえされてないじゃん

51 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:15:02.94 ID:W3UkfpN+0.net

>>43
日独は対ソ連の最前線となる代わりに分け前を要求したが強欲な列強が拒絶した
これがWWII

94 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:50:30.33 ID:QpZQIDG60.net

>>76
四国が日本国になりかねなかったか…

91 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:49:33.77 ID:L0o+sUsL0.net

満州返して(;ω;)

187 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 23:11:58.28 ID:9LvHHpyp0.net

関東州 漢口 台湾を中国は奪ったからそれで十分

188 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 23:22:44.65 ID:rGzRIj7F0.net

内戦してたからに決まってるだろ

31 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:00:44.77 ID:sR4zmjN+0.net

アメリカがいなかったら戦争になってねえよw

87 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:46:33.81 ID:k+qDJsFY0.net

>>37
どうやって日本にソ連戦車が来るんだよ

7 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:33:22.51 ID:+8TKXasi0.net

中国共産党はそもそも戦ってないだろw

10 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:37:00.53 ID:6AiNHP/X0.net

あん?中国なんてなかっただろ

83 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:44:50.90 ID:FhLrORTj0.net

>>2
ふぅ……

グロ

63 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:25:56.04 ID:JxLPt0QC0.net

何だこの記事
アホか

125 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 19:00:12.39 ID:XgHjUpqX0.net

>>37
あいつらなら戦車で海渡ろうとして1台も浮いてこないというオチをやりそう

88 : :2018/09/14(金) 17:47:22.00 ID:lDYX7ICa0.net

>>77
中国って何度も人口崩壊を起こしているのに南京ファンタジーに固執するの何故なんだぜ

137 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 19:40:07.85 ID:8FcH5IA20.net

>>134
敗戦後、支那派遣軍100万人は11月まで武装解除に応じないで大陸最大の武装勢力だっだしな

122 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 18:41:50.40 ID:xa2ETajI0.net

ユダヤ人だらけのCIAも無視して
共産主義嫌いのマッカーサーが
日本四分割を死守した。

180 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 22:10:43.85 ID:bPENjzDh0.net

>>138
2010年代の今現在でも
青で塗られたのアメリカ占領予定地域だけが経済的繁栄を謳歌してて
それ以外は冴えないところが凄い

218 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 16:16:25.42 ID:soOPXC5w0.net

占領してたらODAをアフリカに横流しとか出来なかっただろうな

57 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:18:49.50 ID:ZqIPK69R0.net

満州をソ連にギネス級記録で進撃を許してしまった関東軍にも責任があると思います

59 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:21:20.45 ID:jDaz9KPM0.net

ボロボロになった小さな島国の日本に興味を持たなかったというのが正解なんじゃないの
そのあと米国に次ぐ経済力をもつ国になるとは思わなかっただろうから

131 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 19:09:55.56 ID:l92cbYPj0.net

>>125
それアメリカもDdayでやった

216 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 14:34:59.30 ID:pcVrA8Mz0.net

>>87
本土決戦になればアメリカが上陸支援する手筈だった

215 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 14:28:02.20 ID:Me0elHR80.net

>>87
戦争もうちょい続いたらソ連上陸できなかったもんか?
そんなに貧弱だったのかソ連太平洋側海軍

204 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 02:55:17.02 ID:y/EVAvPu0.net

アメリカが沖縄にいるのに来れるわけがないだろ

126 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 19:07:09.59 ID:zGRawLxA0.net

アメリカ人は多くの血を流したので日本は渡せなかったけど北方領土はソ連と仲良くさせないための置き土産

112 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 18:09:26.00 ID:2JbVnJwf0.net

四国はダイナマイトだからな

40 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:07:18.00 ID:0LXsgDbr0.net

>当初の案では英国が本州西部と九州を、中国が四国を、米国が本州中部を、ソ連が北海道と本州北部

ほとんどアメリカだけで倒したのに、アメリカ珍しく控え目だな
本音はイギリスと同様に、日本なんて占領したくないだったのか?

147 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:06:01.20 ID:Wt/TFhy50.net

国民党も米国の勝ち馬に乗っただけで日本に勝ってないからな

127 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 19:07:28.58 ID:2KSoCI7G0.net

>>110
元々、日米の関係悪化の発端がハリマンによる鉄道世界一周計画だったんだし、
満鉄云々よりもシベリア鉄道を牛耳るスターリンをアメリカは潰すべきだったんだよね

99 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:53:35.91 ID:qHcnzS+A0.net

>>98
いやそれ米英の要請に応えただけ

44 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:09:52.50 ID:3fuIjyZ60.net

満州と台湾持ってったくせに

159 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:30:50.38 ID:52escPwV0.net

ルーズベルトが白人至上主義者の人種差別主義者だから
日本を敵視したという説は間違ってるからな
ルーズベルトは確かに日本人は大嫌いだけど宋美齢の大ファンだったから

227 :名無しさん@涙目です。:2018/09/16(日) 07:41:15.76 ID:8j3fzbwb0.net

>>225
なんでやねん
デーニッツが引き継いだろ

84 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:46:01.22 ID:0LXsgDbr0.net

>>76
四国希望無しって、どんだけ人気ないねん
うどん、みかん、阿波おどり、鰹のたたきは人気ないのか?

111 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 18:07:02.28 ID:4LMuSzo60.net

小笠原諸島と沖縄は既に取り返してるし北方領土もロスケの今後の浮き沈み次第ではどうなるか分からんよ

199 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 01:11:52.56 ID:hGHPMrF90.net

自国の能力に対して最も得をしたのが中国かもな。日本が占領しなきゃ満州はいまロシアだよ。

183 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 22:12:23.40 ID:qEpBTK3e0.net

アメリカが植民地にするため

168 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:58:22.38 ID:dSuBg2Uj0.net

>>163
実際に感謝の意を述べてるで

1964年7月9日、毛沢東は第2回アジア経済討論会に参加した
毛は「日本資本家の南郷三郎氏は私と話したことがあって、彼は『申し訳ない、日本は中国を侵略した』と話した。
私は『いいえ、もし日本帝国主義が大規模な侵略を起こし、中国の大半を占領しなかったら、中国国民は団結して帝国主義に反抗することはできなかったし、中国共産党も勝利を得ることができなかった』と答えた。
「実際に、日本帝国主義はわれわれの良い教師だ。
第一に、彼らは蒋介石(国民党の力)を弱めた。
第二に、われわれは共産党が支配する根拠地と軍隊を発展させることができた。
抗戦(日中戦争)前、われわれの軍隊は一時30万人規模に発展したが、われわれ自身の誤りで、2万人余りまで減ってしまった。
しかし、8年間の抗戦期間中、われわれの軍隊は120万人まで発展できた。
ご覧ください、日本はわれわれに大きな助けをしてくれたのではないか?
この助けは、日本共産党がしたのではなく、日本軍国主義がしてくれたのだ。
なぜなら、侵略したのは日本共産党ではなく、日本の資本壟断と軍国主義がわれわれを侵略したのだ」と発言した。

 (出典:中華人民共和国外交部・中国共産党中央文献研究室編『毛沢東外交文選』

110 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 18:02:44.81 ID:BTCxRVIA0.net

>>107
マッカーサーは、アメリカは敵を間違えたんだ、と米議会演説で断言したよねw

178 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 22:06:04.48 ID:m2B5vUgK0.net

四国なんてもらっても負債だから良かったな

26 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:52:09.40 ID:wMroNOjk0.net

中国関西地方は割譲されただろ
それで中間支配が在日
ご褒美がナ〇ミちゃん

まぁ日本人には極秘だが

223 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 21:56:46.10 ID:ELMmDLxM0.net

米国が一番のゴミ屑じゃん

97 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:52:01.97 ID:WYjmqy6E0.net

>>78
アメリカが実質占領してるボロボロの小国に賠償請求してアメリカに敵対するよりも
中国流で恩を売った方が利益が大きいかったからな

金銭的にも満州と台湾をゲットしてホクホク状態だったし

152 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:13:19.54 ID:sCyE+yp60.net

>>1
おまえ何言ってんの?チャイナがいつ建国したか知ってるの?

27 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:54:39.18 ID:3jdUh7e00.net

ラーメンとうどんのハイブリッド
ラ・うどんが誕生していたかもなのか?

140 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 19:40:55.02 ID:Qeva66us0.net

中国は共産党と国民党の主導権争いを一時休戦していた
満州だけで精一杯だったはず
ソ連との境界線ばかり気にしていたのだろう

134 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 19:18:07.87 ID:JJkygP1+0.net

>>128
日本に対する敗戦国だよシナは
そもそも当時シナは政府が乱立して国家の体をなしてない
蒋介石がルーズベルトを買収して個人的に戦勝国の座をプレゼントされただけでな
だから一般命令第一号で占領者は蒋介石個人になってる

現在台湾を統治してるいわゆる中華民国も蒋介石個人が勝手に名乗っただけの偽物だよ
本物は1949年の時点で既に滅亡してる

224 :名無しさん@涙目です。:2018/09/16(日) 03:53:47.70 ID:8j3fzbwb0.net

>>223
なわけない
枢軸国とソ連は間違いなくクズ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です